カテゴリー

アーカイブ

禁煙を決めた理由

パソコンを持った男性

私は20歳からタバコを吸っていました。
しかし、彼女ができたときにその彼女から健康を心配されたことと、自分が吸うことで副流煙の影響が彼女に及ぶことも嫌でしたので禁煙することを決意しました。
そこで、いろいろな禁煙方法を検討したのですが、一番自分に合っていそうな電子タバコを使うことにしました。
さっそく電子タバコを探しに近くの百貨店などに行ったのですが、品揃えが少なく好みのものが見つかりませんでした。
近くのお店を巡り歩いて探したのですが電子タバコ自体売っているお店が少なく探すのが面倒になりました。
次にネットでの通販サイトで電子タバコを調べてみると、たくさんの電子タバコをすぐに探すことができ驚きました。
通販では実際に購入した方のレビューも多く掲載されていて商品の吟味もしっかりとすることができ納得して購入することができました。
また、直接お店に行って購入するよりも通販で購入した方が料金が安く抑えられました。

チャレンジする人が増えている

アメリカでも人気になっている電子タバコについて、聞いたことはあるでしょうか。
喫煙家の人は、最近の禁煙ブームで肩身の狭い思いをしていると思います。
一度と言わず、何度か禁煙にチャレンジをしたが、結局上手くいかなかったという人も多いのではないでしょうか。
禁煙を促進する商品はこれまでもいろいろありましたが、なぜ電子タバコが人気になってるのでしょうか。
通販サイトでも人気のものは、すぐに手に入らないということもあるようです。
人気の理由の一つ目はコスト面です。
電子タバコセットを購入したとしても、通常の喫煙の場合は1箱400円以上しますので、1か月、1年で換算するとかなりの金額をタバコに費やすことになります。
しかし、電子タバコの場合は、基本的に使いまわすわけですので、費用は限定的で大幅にコストが節約できます。
二つ目は、なんといっても健康面です。
喫煙者の家族が健康の心配から電子タバコをプレゼントするケースもありますし、大きな問題となっている受動喫煙を防げることも大きいポイントです。
ニコチンが0なので、自分も周りもタバコの煙から守られるわけです。
三つ目は、匂いが気にならないことです。
実際のタバコでは洋服や髪の毛に匂いが付いてしまいますが、室内で吸っても部屋に匂いが残ったりすることもありません。
電子タバコは、一般的にリキッドと呼ばれる液体状のものと一緒に使用します。
電子タバコにリキッドをセットするのですが、セットの仕方に最も注意が必要です。
空焚きのようになってしまうと故障の原因になるからです。
通販で購入した場合でも、各商品ごとに説明書が添付されていますので、特にリキッドの取り扱いについては十分に理解してから使用しましょう。

オススメリンク

壁にある禁煙マーク

電子タバコに関わるサービス

元々禁煙目的という事で人気が出てきた電子タバコですが、最近では様々なサービスが生まれています。
まず禁煙目的に特化した商品の開発や、禁煙グッズと同時に販売するという通販業者も多いです。
また煙草らしさを減らし、デザイン...Read more

関連リンク

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031